キャバ嬢としての身だしなみ

見た目の重要性

お客様の第一印象は「見た目」です。どんなに性格が良い子でも、

見た目が地味で何度来店しても同じような姿ばかりのキャバ嬢に対して、「この子と話したい」とはあまり思いません。

キャバ嬢としての最低限の身だしなみは必要になってきます。

ヘアメイクやドレスなども毎日同じにならないように、大きな変化ではなくても少しずつ変化をつけていくことにより、週に何日も来店してくださる常連のお客様などキャバ嬢に対して飽きは来ません。

毎日に変化をつける

むしろ「ヘアメイクやドレスに気を使っているキャバ嬢」ということで、清潔感や女性らしさを感じ好印象を持ちます。

お客様の好みを聞いて、来店されるお客様に合わせてドレスやヘアメイクを変えていくのも良いですし、流行などを考慮し自分が綺麗に見えるようなものを選んだりするのも良いかもしれません。

初めてキャバ嬢として働こうとしている人にとっては、ドレスやヘアメイクなど普段できない服装や髪型に憧れを持つ人はたくさんいると思います。

その初々しい気持ちで自分を精一杯着飾ってみてください。

豪華ドレスを選ぶのも、華やかな髪型に悩めるのも、<キャバ嬢>だからこそできることです。

毎日に変化をつけて、他のキャバ嬢たちとの差をつけて、自分の個性をアピールしてみましょう。